完全無農薬の材料でみかんマーマレード作ったった

実家の裏に生えているみかん。

 

美味しそうにオレンジ色に色づいてきているのに、毎年皮が硬くてなんだか酸っぱいという

ちょっと残念なみかんが生えてます。

 

ちょっと残念なみかんを有効に使えないか・・・。

時間に余裕のありまくる妊婦は考えました。

 

あ、ジャム作ってみようかな。

 

ジャムとマーマレードの違い

 

「マーマレード」の枕詞ってオレンジなんじゃないかくらいにしか思ってなかったのですが

ところでジャムとマーマレードって何が違うのか。

 

色々ググってみると、

  • 柑橘系を材料にしている
  • 皮まで入っていて、苦味がある

 

なのだそうです。

案外オレンジの枕詞説は間違ってなかった。

 

なるほど、ここ最近で一番「へえ」と思った出来事でした。へえ。

 

 

いざ、作業

みかんを剥きます

みかんの皮を細く切って水に晒します。

身の方は5mmくらいに切ります。

お湯で3分程度煮ます。

1度ざるに揚げて再度水と鍋にIN

 

身をIN

レモン汁をIN

ちなみにこれも庭に自生している無農薬レモン。

誰だ、種巻いたの。

そしてグラニュー糖を小分けに鍋に入れ、水分が飛ぶまで煮詰めます。

 

1時間くらい煮込むと

 

ジャジャーン

できやした。200ml入りのビンをamazonさんで購入しておいて正解でした。

ばえ〜

 

実食

 

ヨーグルトに入れてみました。

 

んま。

予想以上に美味。

 

翌日はトーストにマーガリンとこれ塗って食べたらめちゃうま。

 

 

体にも優しくて美味しいなんて正義。

 

 

 

 

amazonさんで買ったのはこちら

 

 

よそ様におすそ分けするなら100mlくらいがいいかもしれません。

100mlは少しコスパが悪かったので、日本製だったしこちらを購入。

 

参考にしたレシピはこちら↓

https://cookpad.com/recipe/2577405

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

webライター志望のサラリー女子。webデザインもちょろっと。 趣味の守備範囲は広く、フットワークは軽く。music/sports/yoga/design/health/food//趣味は音楽を聞くことと人間観察。夏とロックフェス恋しい。ものづくり、飲み歩き、人が好き。 東京は下町の入り口に住んでます。